So-net無料ブログ作成

やっとリビングの壁に・・・ [暮らし]

お久しぶりです。prostです。

月一で更新するペースが定着しつつありますが・・・、

最近の我が家のリビングです。

20130622.jpg


兼ねてからソファ後ろの壁が寂しいので、写真を飾ろうと思い早1年半・・・
やっとこさ完成しました。

ヨリで見ますと・・・

20130622b.jpg


IKEAで買ったA3用のフォトフレームを等間隔に置いて、
5DmarkIIIで撮った写真を、自宅のプリンターで印刷して飾ってみました。
ただの家族写真じゃあ何となく物足りないので、
モノクロにしてみたり、配置を工夫したり・・・、
6枚で一括りというイメージだと、必ずしも気に入っている
写真だけを並べたら終わり・・・では無いので難しいですねえ。
結局、あれこれ苦労してこの6枚に落ち着きました。

それにしても、せっかく35mmのカメラを買ったのだからとA3まで対応出来る
PRO-10というプリンターを購入していたのですが、
カラーもモノクロもなかなかの質感。
普通の写真がちょっと上手くなったような錯覚に・・・(笑)。

20121231a.jpg


本当は、色んな大きさや材質のフォトフレームをランダムに置いて
写真を飾るという方法をとろうとしていたのですが、もたもたしているうちに
妻の部屋にもって行かれたので[もうやだ~(悲しい顔)]↓↓↓

20130513d.jpg


同じフォトフレームを複数置くという方法をとりましたが、
これはこれで、空間がピリッとした雰囲気になりアリだと思います。

タピエスの画の横に飾るなんて、我が家でしか実現できませんし(笑)。


nice!(16)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

早いもので・・・ペンキ編 [暮らし]

お久しぶりです。prostです。

気がつけばGWも終わり、「Pのマイホーム」の2Fは、一足早い「夏」到来です(笑)。
という訳で、2Fが過ごしにくくなる前にどうしてもやりたい事がありました。

それは・・・

「ペンキ補修」です。

「Pのマイホーム」の内装は、ほぼ「ペンキ」です。

カラーワークス というメーカーの Hip Egg Shell というペンキを使っています。

Hip Egg Shellは、その名の通り、卵と同じような艶で、結構粘り気のある塗料です。

ペンキ塗り用の下地クロスも、カラーワークス専用のNo.002のチップ入りのクロスを採用しました。

住み始めてから2年経ち、汚れが目立って来た箇所を、ポイントで塗り直したかったのです。

20130513.jpg


ちなみに我が家には、ペンキ職人の妻(参照→)がいるのですが 、
今回のメンテナンスに関しては、

妻「塗っても塗っても汚れるもんなんやから、やるだけ金の無駄や![ちっ(怒った顔)]

と相手にしてくれないので、今回は自力で頑張ります[ふらふら]

ちなみに、汚れが目立つ箇所を確認すると・・・

階段周り、引き戸付近、照明スイッチ付近・・・。

なるほど、娘たちの手の届く範囲 という事か(笑)。

20130513a.jpg


今回は、ポイントで塗り直しという事で、養生もマスキングもせずに行ったので、
はみ出しがチラホラあるのはご愛嬌・・・。


ちなみに、白以外のペンキは・・・

20130513b.jpg


20130513c.jpg


娘たちの部屋の壁ですが、見た目はそんなに汚れが目立たないのでこのままで・・・。

問題はコチラ ↓

20130513d.jpg


頻繁に内装が変わる「妻のアトリエ」です。
壁の色はペンキに絵の具を混ぜて感性でぬったそうな・・・。

P.S カラーワークスのHPを見てもらえば分かりますが、最近は、チョークで
  書けるペンキは勿論、磁石がくっつくペンキまで販売しているんですねえ!!!
  ホームセンターで売っているペンキに比べたら、値段は高いですが、
  色も豊富ですし、ペンキの質感も色々選べますし、カラーワークスのペンキは
  おススメです!
nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

桜の季節になると・・・ [暮らし]

いつの頃からか・・・
桜の季節になると居ても立っても居られなくなり・・・

朝4時に起きて車を飛ばし・・・

20130402a.jpg


20130402b.jpg


20130402c.jpg


夜明け直後の「又兵衛桜」(奈良県)を撮影しに行きました。

夜になればなるで、今度はライトアップが気になります・・・

20130402d.jpg


20130402f.jpg


20130402g.jpg


大阪市内は結構遅くまでライトアップしています。

ベタですが、桜のヨリやミラーカットも・・・

20130402h.jpg


20130402i.jpg


気がつけば、5Dmarkiiiを購入してから1年が経ちました。
レンズも、フィッシュアイやらマクロやらと増殖中。
画のバリエーションも増えるので楽しい反面、荷物も増えるので、
骨折が完治していない右肩に負担がかかります(笑)。

そして、最後に・・・

20130402e.jpg


やはり、今年の桜のベストカットも、我が家の大きな出窓から見える
「借景の桜」でした(笑)。

この出窓のおかげで、夏は暑く、冬は厳しい寒さに見舞われますが、
この家を建てて良かったと思える瞬間が今、あります。



nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

早いもので・・・2年を振り返る〜外壁編 [暮らし]

お久しぶりです。prostです。

ブログを始めてから最長のブランクとなりました・・・。
住宅ネタがなかなか無いのに加えて、先月、肩を骨折してしまい、
趣味のカメラを持つ事もままならず、完全にブログが止まってしまいました。

という訳で、気を取り直して・・・

Pのマイホーム」が完成してから2年が経ちました[ぴかぴか(新しい)]

20130325.jpg


まだまだ新築気分を味わっていたつもりなのに、あっと言う間の2年でした。

そこで、これから数回にわたって、
家作りでこだわったり悩んだりして決めた事が、
2年経って見て、実際良かったのか?悪かったのか?
を検証したいと思います。
これから家作りをされる方で、少しでも参考になれば幸いです。

という訳で今回の記事は、「外壁」について書いてみます。

「Pのマイホーム」の外壁は、「サイディング下地の吹き付け」です。

ニチハの「モエン大壁工法」という無塗装サイディングボードの上に、
四国化成の「弾性パレットHG」を吹き付けました。

色は、建築家さんも私も「白」にしたかったのに、妻のゴリ押しで「濃いグレー」に。
何とか2Fテラスの内壁だけは「白」にしてもらったのですが、
正直、「濃いグレー」が嫌でした。しかし、2年経って見てみると・・・

20130325a.jpg


南側の外壁です。
よく見ると所々汚れがありますが、あまり目立ちません。

20130325b.jpg


こちらは、2Fのテラスの内壁です。
光のスリットからも分かるように、この内壁の大半は日が当たらず、
「カビ」なのでしょうか?黒い汚れが目立ちあっという間に汚くなってしまいました。
高圧洗浄機やらタワシやらでゴシゴシしても全く歯が立ちません・・・。
まだ内壁だったので良かったですが、この「白」が外壁だったらどれだけ汚れが
目立つのかと思うとゾッとします。

という訳で、結果的には、妻のゴリ押しの「濃いグレー」の外壁で正解でした。

それと、このサイディング下地の吹き付けで一番気になるのが、
サイディングとサイディングを繋ぐ「目地」のシーリングの「痩せ」ではないでしょうか?

これに関しては、ある程度、諦めた方が良いと思います。
写真2を見てもらえば分かりますが、シーリングが痩せて凹み、
うっすらと線みたいに見えています。
日当りの加減なのか北側の壁はそんなに目立ちませんが、
南側、西側の壁は目立つようになりました。

と色々書きましたが、当初は、予算の都合で「サイディングボード」になるところ、
どうしても吹き付けにしたいという事で、色々調べてこの組み合わせになったので、
不満はありません。
色だけは、「白」が良かったものの、あれだけ汚れが取れないのであれば、
妻のゴリ押しで「濃いグレー」にして良かったと思います。

nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

洗濯部屋→アトリエへ [暮らし]

こんにちはprostです。

前回の記事で書きましたが、妻が自分の部屋である「アトリエとは名ばかりの洗濯部屋」
の壁紙をひっぺがし、石膏ボードをガリガリと削って、「なんちゃってブロック調の壁」
を完成させてしまいました。

これに気を良くしてか、仕事から帰って家に入ると・・・

20130202.jpg


何と東面の壁のペンキの色を一日であっさり塗り替えているではありませんか・・・。
床のビニルタイルも剥がされ、タイルカーペットを敷き詰め直しています。
それに、色の変わった壁には洒落たフォトフレームが3つ掛けられています。

ん・・・!?

P「そのフォトフレームは、俺がリビングのアート用に買ったやつやんけ![ちっ(怒った顔)]

妻「あんた!買ったのはええけど全然使ってないやないの[パンチ]!勿体ないから貰ったわ!」

P「・・・[もうやだ~(悲しい顔)](結構高かったのに・・・でも、これは妻には言えない・・・)」

という訳で、買ったまま放ったらかしにしている私も悪いのですが、
自分の撮った写真を飾る用のフォトフレームを全て奪われてしまいました・・・。
とは言うものの、妻が気に入った写真は一枚しかないそうなので、
取りあえずフレームメインで飾ってみたそうです・・・。

まあ、このディスプレイの仕方はありですが・・・。

ブログ用に写真を撮ると言ったら、サービスでリンゴを何個か転がしてくれました。
彼女なりのアートの表現でしょうか・・・(笑)。

「Pのマイホーム」に住み始めて2年弱。
妻の創作活動の場所として提供したはずの「アトリエ」が、
日々の家事の忙しさに押されたのか「洗濯部屋」に成り下がっていました。
恐らく自分でもそれが嫌で、今回、大幅な部屋の模様替えをして、
気持ちを新たに過ごそうと考えたのだと察しました。
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

石膏ボードをガリガリと・・・ [暮らし]

こんにちはprostです。

とうとう妻がやりました・・・[がく~(落胆した顔)]↓↓↓

20130129.jpg


自分のアトリエ(というか洗濯部屋)の壁紙を剥がして、石膏ボードの表面を
ガリガリ彫刻刀で削りまくって、「なんちゃってブロック調の壁」にしてしまいました[がく~(落胆した顔)]

思い返せば、夏場に(過去記事 → ココ)、急に壁をガリガリし始めたので、注意したら
急にやる気が無くなったのか?そのまま放置されていました。
あまりにも不細工なんで、

P「やるんやったら全部ブロック壁にしてみたら?」

妻「分かってるわ[ちっ(怒った顔)]結構削るん大変なんや!」

P「・・・[ふらふら](だったらするなよ)」

という訳で、1月中に完成するという約束を取り付け、出来たのが上の写真です。

下から削り始めたので、明らかに上下で完成度が違います。
妻曰く、

妻「最初(下)は、フリーハンドで削ってたけど、面倒くさくなったから
  後半(中、上)は、線を引いて、その上を無心に削った」

といつもの気まぐれ戦法ですが、素人目には普通に見れるレベルかと・・・。

20130129a.jpg


こんな感じに、ペンキに石灰か何かを混ぜて立体感を出そうとしたそーな。
後は、「ブロックの汚し」の塗装を気が向いたらやるそうです(何と自由な人だ・・・)。

皆さんもご自宅の壁に飽きて来たら、
一度試しに、石膏ボードをガリガリしてみてはいかがでしょうか・・・(笑)
nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

HAPPY NEW YEAR ! [暮らし]

20130101.jpg


明けましておめでとうございます。prostです。

今年の3月で「Pのマイホーム」が完成して2年になります。
最近は、「住宅」ブログというよりは、趣味の「映像」の話ばかりに
なってしまっていますが、ある程度落ち着いたら「映像」のジャンルは
ブログをもう一つ増やすなりして、情報の整理をしていければと思います。

となったら、いよいよ「Pのマイホーム建築日記」は正念場の年になります。

少しでも、これから家を建てる人に意味のある情報をお送り出来るように
頑張ります!

今年も何卒宜しくお願い致します。
nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

パパはパパなりに・・・ママはママなりに・・・ [暮らし]

お久しぶりです。prostです。
何となく1ヶ月に1回の更新が当たり前になってきました・・・。

さて、P一家にとっての12月は、
娘達の誕生日があったりクリスマスがあったりと、
イベント目白押しなのですが、
私からの誕生日プレゼントはこれに決めていました。

20121226.jpg


これは、「Photoback」 といって、
web上に好きな写真をレイアウトさせて本を作ってもらうというサービスです。

てんちんさんのブログでこの「Photoback」の存在を知って、
いいなあ と思っていたので、2人分作ってみました。

この春に、EOS 5DmarkIII を購入し、以降、山ほど写真を撮ってきたので、
写真という事以上に、本になって娘たちにとっての良い作品になればなあと
思い、素材を選択しました。
一年間という期間の中での娘達の成長や、イベント事、良い表情をピックアップし、
キーとなる「イメージカット」もそれなりに挿入して・・・。

私的には、本気カメラの元年だったので、その記念にもなりました。
結構良い出来映えになって、娘達も喜んでくれて一安心です。

一方、気になる妻の動向ですが、誕生日とクリスマスのダブル出費を避けてか、
次女とある交渉に成功しました[exclamation×2]

それは・・・

「次女がデザインしたリカちゃんのドレスを自作する」

先月、娘たちを初めて、「キッザニア」に連れて行ったのですが、
この際、洋服が好きな次女は、デザイナーの仕事がえらく気に入ったようで、
これを逆手にとった模様・・・。恐るべし[ふらふら]

ちなみに、その洋服と、次女のデザイン図がコチラ↓

20121226b.jpg


なかなか細かいところまで色の指定をしていますねえ(笑)
素人の私から見たら、全然いけていると思うのですが、
妻は若干納得がいっていない様子・・・恐るべし職人気質・・・。

ちなみに、長女は、誕生日には無難にプレゼントをゲットし、
クリスマスには何が欲しいか訪ねたら、

長女「図書カードをサンタさんにお願いしといて。
   後で欲しい本をゆっくり探すわ」

P「・・・[がく~(落胆した顔)](なんて堅実な性格」

とは言え、無茶も言わず、ちょっとした物で喜んでくれる娘たちが
素直に成長してくれている事を実感できた12月でした。

P.S 話は変わりますが、秋に買った「サンゴカク」が最も紅葉した時の写真です。
   2週間前がピークで今は殆ど落葉してしまいました。
   さて、これから枝が赤く色付くそうなんですが、どうなるんでしょうか? 

20121226a.jpg


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

2度目の冬支度 [暮らし]

お久しぶりです。prostです。
ここのところ月に一回の更新がやっとです・・・。

さて、2ヶ月程前に買った「サンゴカク」というモミジですが、
ちょっとは色付いてきました。

20121126.jpg


2Fのテラスに置いていますが、四方を壁に囲まれているので日当りが悪いです。
色付きが遅いのはそのせいでしょうか?
ちなみに落葉すると真っ赤な枝だけが残るので、それはそれで楽しみです。


20121126a.jpg


今年も去年同様、2Fの出窓の角に大きなツリーを飾りました。
2回目なので娘達の手際も良く、楽に完成しましたが、
ライトアップ前の夕方になると、そそくさと妻は出窓をカーテンで覆ってしまいます。
そもそも、ライトアップした時に、2Fの出窓のツリーが控え目に光っているのが
外から見える事が「お洒落」やという事で決定したのに、
夕方になると出窓をカーテンで覆うので、外からツリーが見えません!!!

P「カーテンで覆ったら外からツリーが見えへんやん!」
妻「あほか!カーテンで覆わんかったら出窓から
  冷気がジャンジャン流れてくるんや!」
P「・・・」


20121126b.jpg


これは・・・
2Fの出窓から1Fへ流れてくる例の冷気をシャットアウトする秘密兵器です!
とは言っても、階段の手すりにカーテンか何かの生地をマグネットで貼ったり、
通路部分には突っ張り棒を通して挟んだりしただけの応急処置のものですが・・・

ちなみに、階段の手すりは・・・

20120303.jpg


今年の春に追加工事で取り付けたものです。

この秘密兵器は勿論、妻の得意な工作で作った物です。
意外にもその効果は高く、ダイニングでの暖房効率が目に見えて上がりました。
それに、マグネットと突っ張り棒で固定しているだけなので、春になったら
綺麗に取り外す事が出来ます!
もうちょっとお洒落に仕上げて欲しかった気がしますが・・・
(何となくなんちゃってイッターラ風の柄が1Fにはマッチしていないような・・・)

妻「見た目よりも快適さが優先や!!!」

寒さには人一倍敏感な妻が、少しでも快適に、
我が家で2回目の冬を越す事を祈るばかりです・・・(笑)
nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

それはやりすぎやろ!!! [暮らし]

こんにちはprostです。

久しぶりに「住宅ネタ」です。

先日、仕事から帰ってくると家中がペンキ臭いので、
慌てて階段を上がり匂いの元をたどっていくと・・・

20120830.jpg


和室の壁が塗り替えられていました。
犯人は勿論、妻です。

完成当初は、和室の壁中を狂ったような「濃い赤紫」に塗っていたのですが↓↓↓

20110326c.jpg


如何せんこの部屋の窓が小さくて光が思った以上に入らず暗いので、

妻「暗かったら気持ちまで暗なるからイヤや[ちっ(怒った顔)]

と半年経って、何故か真ん中だけ白く塗り、
楳図かずお先生が喜びそうな「赤紫」と「白」
のツートンカラーにしてしまったのです・・・↓↓↓

20111001a.jpg


そして、今回、とうとう「濃い赤紫」と決別し、
「薄〜い紫」と「白」のツートンに塗り直したのでした。

まあ、いつも勝手に家中をカスタマイズしてしまう妻ですが、
壁の色を薄くして、部屋を明るくするのには賛成だったので、
今回の作業に関しては文句はありません。

それよりも、全面に単色で塗ってしまった方が楽なのに、
何故かツートンに拘って、しかもたった半日で丁寧に塗り終えてしまう
彼女のペンキ職人としてのポテンシャルに恐ろしさを覚えます・・・。

しかし!!!

これで終わっていたら幸せだったのですが、事件が発生しました!!!
これを見て下さい[ちっ(怒った顔)]

20120830b.jpg


ブロックに見えますが・・・
違います!!!
自分の職人気質に目覚めたのか?はたまた気が狂ったのか?
妻が自分の部屋の壁の石膏ボードを直接削ってブロック壁を作りかけていました・・・。

P「なんでいっつも勝手にするんや!」

妻「あんた、リビングの壁にブロック敷き詰めたいなあって言ってたやろ。
  石膏ボードを削ったらそれっぽくなるで[わーい(嬉しい顔)]

P「・・・(確かに言ったけど)[ふらふら]


nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅