So-net無料ブログ作成
検索選択
地鎮祭~基礎工事 ブログトップ

阪神終焉・・・2010~34日目 [地鎮祭~基礎工事]

本日を持ちまして、我が阪神タイガースシーズン2010が終了致しました・・・。
マートンのシーズン最多安打記録や、鳥谷の遊撃手初の100打点にブラゼル47発、
平野、新井、城島も3割と、打線では話題に事欠かない一年でしたが、敗因は、やっぱり投手・・・。
一年通してまともにローテーションを守ったのは久保ぐらいで、中継ぎも安定せず、
シーズン後半は藤川に負担が掛かりまくって・・・。
藤川で負けたら仕方ないとは言え、酷使しまくった藤川に、いつものキレが無いのは明らかで、
観ていて辛かったのが正直な感想です。
毎年大物をトレードで獲得する最近のやり方には賛同できませんが、投手の補強が急務です!!!

という訳で、阪神も負けたので、ますます「家作り」に専念できますね(笑)!!!

さて、今日は日曜日だったので工事はお休みです。
なかなか工事をしているところを見学出来ないのは残念ですが、土日の休みが多いサラリーマン
には仕方ないです・・・。
というわけで、我が土地に立ち寄って、中を覗くと・・・↓↓↓
20101017.jpg

コンクリート打設も終わったので、一次埋め戻しがされていました。
基礎工事の間、一時的に結構土を掘り下げていたので、前面道路からの高低差も無くなって
普通の土地になっていましたが、こうして元に埋め戻されるとやっぱり我が土地は道路から高い(笑)。
でも娘達は、この高低差を楽しんで、何度も何度も上り[右斜め上]下り[右斜め下]をします・・・。
なんという底なしの体力なんでしょう・・・[がく~(落胆した顔)]
最近、私の体力がめっきり低下したのか、娘達と一日遊んで家に帰ると、娘達よりも早く
寝てしまいます・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

と話を戻すと、これからの工事の工程ですが・・・

いよいよ鉄骨を組み立てる「建て方」という鉄骨作業に入って、その後、外壁が乗っかる腰壁や
土間コンの打設で、基礎工事は終了というところでしょうか。

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

我が家の新しい大黒柱!?~30日目 [地鎮祭~基礎工事]

こんにちはprostです。

まず「コンクリート打設」の件ですが、8日の「配筋検査」の終了後すぐに作業をしたので、
全く雨の影響は無かったそうで、私の取り越し苦労でした・・・[ふらふら]
て言うか、こんな素人の私が心配するような事なんて普通するわけありませんよね・・・。
ちょっと不安になったからといって、取り乱した自分が恥ずかしい・・・[たらーっ(汗)]

と言い訳はさておき、今日は、我が家の「新しい大黒柱」を見学しに行きました。
新しい大黒柱」といっても、私の代わりの新しい父親という意味ではありませんよ
(シーン・・・[がく~(落胆した顔)]

実は、我が家の鉄骨をお願いしている工場へ、「鉄骨製品検査」に行く
建築家E子さん夫妻に同行させてもらったのです。

車を飛ばして[車(セダン)]工場に到着すると・・・

そこには、鉄骨の山・・・・・・
20101013.jpg

我が家を支えてくれる鉄骨達が山のようにありました[ぴかぴか(新しい)]

まずは、溶接作業を見学です。
知らなかったのですが、ある程度は工場で事前に鉄骨同士を溶接して枠を作ってるんですねえ。
溶接ってめっちゃ熱いはずなのに、軍手で部品を持って溶接していたのが印象的でした。

続いては、鉄骨の音波損傷測定??
勿論、波形を見たところで意味は分かりません・・・。
でも、こんな機会でもないと、こういう現場の見学なんて出来ませんから!

最後に打ち合わせにも参加。
それこそ、免許の確認、ミルシート(鋼材の材質の証明書)の確認、現場での仮止めから
本締めまでの工程の確認などなど・・・、恐らくお互いがプロなので言わなくても分かっている
であろう当たり前の事ですら、きっちりと双方確認し合っていました。

と・・・言うことは!!!


もうすぐ「建て方」が始まります[わーい(嬉しい顔)]!!!


ちなみに ↓↓↓

「建て方」・・・現場にて構成材を組み立てること。
        鉄骨造建築では仮ボルト締め・歪み直しまでの作業のこと。
nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

良かったのか・・・悪かったのか・・・~28日目 [地鎮祭~基礎工事]

20101011.jpg

こんにちはprostです。

今日、見事なまでの秋晴れ[晴れ]の元、娘達の幼稚園の「運動会」がありました。
本当は先週の土曜日に行う予定だったのですが、週末は天気が悪くなるという判断で、
延期になったのです。
実は、元々開催予定だった日は、出張中で仕事を休む事が出来なかったので、
今年の「運動会」を諦めていただけに、私にとっては、[雨]のおかげで
思わぬ逆転ホームラン[野球][exclamation×2]
まさにCSシリーズ2位通過の我が阪神タイガースのような、「棚からぼた餅」状態で、
娘達の頑張っている姿を目に焼き付けたのです[わーい(嬉しい顔)]

土曜日にが降って、良かった良かった・・・

と思えればよかったのですが、実は、他にこののせいで気になることが・・・、

先日の日曜日、仕事帰りに、何気に我が土地に寄ると・・・
20101011b.jpg

アレッ[exclamation×2]もう、「コンクリート打設」をしているではありませんか!!!

ちょっと待てよ・・・
確か、「配筋検査」が8日の金曜日だったので、その検査が終わってから、
コンクリート打設」をしている訳だから、間違いなく9日の土曜日に、
コンクリート打設」をしているはずです!!!
その日は、私は出張中だったので大阪にはいませんでしたが、妻の話を聞く限り、殆ど日中は、
が降っていたらしい・・・。

不安な気持ちで近づくと・・・
所々のコンクリートは白く固まっているものの、中には、水が浮いているものも・・・。
雨の日に、「コンクリート打設」をしてはいけない事は無いそうですが、
コンクリートが固まるまでブルーシート等の養生をしていると思っていました。

勿論、現場監督に確認しても、

「大丈夫ですよ」

と言うでしょうが、何となく気持ちの良いものではありません・・・。

明日、真っ先に、建築家E子さんに聞きだすつもりです。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

型枠&配筋工事~24日目 [地鎮祭~基礎工事]

20101007a.jpg

こんにちはprostです。

毎日、工事の事が気にはなっているのですが、なかなか見に行けません・・・。
8日に「配筋検査」をしますとの連絡を受けて、当日に立ち会う事が出来ないので、せめてその前に
見ておかなくてはという訳で、妻と一緒に我が土地へGO!

ご覧の通り、型枠も出来ているようで、今まさに配筋作業の真っ最中というところでした。

20101007b.jpg


ベタ基礎」って、底部を一面鉄筋とコンクリートで覆うイメージなのですが、この残された土達は、
最初からあったので、その下には捨てコンも打設していません。
だから、「布基礎」なんでしょうか???
よくよく考えたら、後半、予算を切り詰める事ばかりに終始して、最終図面等をもらっていないことに
気がつきました・・・[ふらふら]
でも、修正前の図面には、間違いなく「ベタ基礎」と表記してあったのですが、
それを「布基礎」に変更する話は全くしていなかったので・・・。
まあ、どちらでも丈夫な基礎が出来れば問題は無いのですが、これは要確認。
というか、基礎の図面もまだもらっていませんでした・・・[ふらふら]
勿論、素人が見ても何も分かりませんが(笑)
本来は、契約前に貰っておくのが基本なんでしょうねえ。
建築家E子さんに確認して、すぐに取り寄せたいと思います。

ついでに、アンカーボルト付近の鉄筋達 ↓↓↓
20101007c.jpg



それと、西隣のお家が取り壊しの工事をしていました。
我が家の工事前の近隣挨拶の際に、西隣の方から。お家を建て直すという話を聞いていたので、
prost的には、家の工事が同時に進んでくれた方が(しかも竣工はお隣さんの方が先らしい・・・)
良いのですが、近隣の方々は、工事の騒音がダブルで重なる訳で、えらい迷惑だろうな・・・
と気になりました。
これまで以上に、現場の見学の際、近隣の方々とお会いしたら、これまで以上に丁寧な挨拶と
フォローが必要だと感じました。



nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

E子さんと現場を見学~18日目 [地鎮祭~基礎工事]

20101001.jpg

こんにちは。
我が家の工事の進み具合よりも、昨日の阪神の負け方の方が気になるprostです[ちっ(怒った顔)]

せっかく、矢野の引退試合だったのに[ちっ(怒った顔)]
最低限勝たなくてはいけない条件で、且つ矢野を出場させることは大変だとは思うけど、
最終回、2点差で、2番からの打順で、2死から矢野を出場させるのは、演出として難しいはず!
ましてや球児も抑える事と共に、いい状況で矢野を出そうと要らん事まで気を使うし・・・。
久保との相性の良さは間違いなく城島だが、球児に継投した瞬間、捕手も矢野に代えるべき!
JFKを支えてきたのは、紛れも無く矢野です!配球というよりは球のキレで抑える球児ならば、
余計に、捕手は矢野で良かったのに!!!
試合に負けて、サムイ空気の中の、矢野の引退セレモニーは余りにも可哀相だった・・・。
すみません・・・。つい虎吉の私が出てきてしまいました・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

と話を本題に戻します(笑)。

今日は、建築家E子さん夫妻と一緒に現場を見学しました。
ご覧の通り、捨てコンと墨だしの作業が終了していて、丁度アンカーボルトを設置
しているところでした。
この後、配筋を行って、ベタコンを流すということでしょうか?

我が家は鉄骨造なので、このアンカーボルトの精密さが命だそうです。
と色々E子さん夫妻に教えてもらったのですが、いざblogで書こうと思ったら、殆ど何も
記憶しておらず指が止まってしまいました・・・(笑)。

結局、1時間ほど現場を見学していると職人さん達から煙たがられてきたので、
そそくさと退散し、事務所に移動して打ち合わせを・・・。

といっても、たいした話しも無く、先日、見学に行った「奈良のカフェ」の事を
喋ったりした程度で打ち合わせもあっという間に終了。

決めなくてはいけないことは山ほどあるはずなんですが・・・。

昨日の今日で、何となく何も考えたくないprostでした・・・。






nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

やっとこさ工事を見学~12日目 [地鎮祭~基礎工事]

こんにちはprostです。

工事が着工してからまもなく2週間弱が経ちますが、これまで一度も工事をしている時間帯に
現場を見学することが出来ていません。

今日こそ工事を見たい!!!という訳で、夕方現場を訪れると・・・

やってましたよ[ぴかぴか(新しい)]
3人の職人さんが、ユンボを使って土を掘ってました。

ワーイ[わーい(嬉しい顔)] 
早速、職人さんたちに、ご挨拶と飲み物の差し入れをして、中を見させてもらうことに。

それが、コチラ ↓↓↓
20100925.jpg


カメラのヒキジリが無いので基礎部分の全体を撮影出来ませんでしたが、
ちゃんと600φの杭がたくさん打たれていました[ぴかぴか(新しい)]
恐らくこの杭達は、将来建て替えをしなければ二度と見ることは無いでしょう・・・。
だから、基礎工事が始まる前に見れて良かったです。
しっかりと、我が家を支えて下さいね!

ちなみに、この杭の養生期間も終了して、月曜日から「捨てコン」の作業に移るとの事。

はいはい「捨てコン」ね・・・。

なんでしたっけ・・・(笑)

またまた先輩ブロガーの皆様の記事を見て勉強しなくては!!!
nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

本当に・・・工事スタート!!! [地鎮祭~基礎工事]

こんにちはprostです。

先週末の土曜日から工事をスタートさせる打ち合わせをしたつもりだったのですが、
土、日、月と特に表立った動きが無く若干不安になったprost・・・。
しかし「S建設」の職人さんのスケジュールの都合で、今日から工事が着工するとの事で一安心[わーい(嬉しい顔)]

それを知ったら、工事の事が気になって仕事も手につきません・・・(笑)。
そして、我慢出来ずに仕事を(勝手に)早めに切り上げて、車を飛ばして、我が土地に行くと・・・

20100914.jpg


↑ご覧の通り↑

到着したのが遅かったので初日の工事は終わっていました。
が、中を覗くとショベルカーで土を掘りまくったようで、あれだけ威圧感のあった我が土地の高低差が
無くなり、違う土地のよう・・・(笑)。
これは、地盤改良と基礎の為に、一旦掘り下げているのでしょうねえ・・・。
もう一度、先輩ブロガーの皆様の過去の記事を見直して、工程を覚え直さなくては・・・。

細かい事は分かりませんが、順調に初日の工事は終わったということで・・・[わーい(嬉しい顔)]

工事工程表を見ながら確認すると・・・、

  9月14日 ~ 10月中旬 ・・・ 基礎工事
 10月中旬 ~ 一週間   ・・・ 鉄骨工事
 10月下旬 ~        ・・・ 造作工事&軽鉄工事

となっています。

ちなみに竣工は、2月末とな・・・?

なっ なんと[exclamation×2]

工事期間が・・・6ヶ月

皆様引き続き、末永いお付き合いの程、よろしくお願い致します(笑)。
nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

祝!!!地鎮祭!!! [地鎮祭~基礎工事]

20100907.jpg

さあ、いよいよ今日は、P一家が待ちに待った「地鎮祭」です[ぴかぴか(新しい)]
正直、昨日は興奮状態であまり寝れませんでした。

最初は、お金をケチって神社に行くだけにしようと思ったのですが、家作りは、恐らく、
一生に一度の経験、この際、普通に「地鎮祭」をしよう!!!と方向転換したのです。
神主さんは、土地に近い神社にお願いして、祭壇やらお供え物やらコミコミで5万円。
但し、そこの神社は、車で神主さんを送り迎えするという約束でした。

朝、娘達を幼稚園に送ってから、急いで、神主さんのいる神社へ車を飛ばします。
が、若干の渋滞にあって、ちょっと遅れて到着。
すると、待ち構えていたのは、神主さんと・・・
地鎮祭セット」の、山・・・。
確かに何から何まで全部神主さんが用意してくれるという約束。
そりゃあ、この「地鎮祭セット」の山も漏れなく付いてくるわな・・・。
ここからprostの格闘が始まります。
prostの乗っている車に、この「地鎮祭セット」がなかなか収まりきれません。
特に、「祭壇組み立てキット」がかなりのボリューム・・・。
ああ、もっと考えていたら予想できた事態・・・。大きい車を用意すべきだった・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
それでも、何とか無理やり全て押し込んで、急いで、現場へ向かいます。

その車中の話・・・

神主「実はな・・・」

P「はい?(何とか遅れないように必死)」

神主「わしは、ここの神社のものではないんや」

P「・・・(そんな事言われても・・・)」

神主「ここの神主さんが怪我をしたので、ピンチヒッターで来たんやわ」

P「・・・(そんな事言われても・・・)」

神主「となり町の神社で神主をしているんだが、実は、外構工事の会社もしておってな・・・」

と、いきなり外構工事のセールスが始まります。挙句の果てに、

神主「地鎮祭もわしの神社でお願いしてもらってもええよ。名刺頂戴、メ・イ・シ・

P、妻「・・・(なんのこっちゃ・・・)[ふらふら]

なんの事か意味が分からないProstと妻・・・。

P「(心の中で)神主って、施主の名刺を欲しがるのか?えっそれよりも、今から地鎮祭をする自分に
  何で、また地鎮祭を頼んでくれと求めてくるんや・・・」

地鎮祭」というアウェー感も相まって、ますます意味が分からなくなります。

そうこうしているうちに何とか、予定時刻前に現場に到着。

地鎮祭」前に、出席者の顔合わせを行いました。
出席者は、私と妻、「S建設」の社長と社長夫人と現場監督、そして、建築家E子さんE夫さん。

神主「えーと・・・。施主さんはどちらさんですか? 」

P「へっ[がく~(落胆した顔)]>!!!私ですが・・・」

神主「・・・[がく~(落胆した顔)](恥ずかしいリアクション)」

これで、全てが判明しました[どんっ(衝撃)]。この神主さん、
私の早い動き(時間がなくて焦っていただけなのに、神主さんにはかなり手際良く見えたらしい)
と、真っ黒な体(出先の仕事が多いので顔も体も真っ黒・・・確かに土建屋さんに見えるかも)を見て、
てっきり工務店の人だと感違いしたのです[どんっ(衝撃)](爆)。

P「それでかあ(納得)[わーい(嬉しい顔)]。何で、施主の僕に、地鎮祭のパンフレットや外構工事の勧誘。
  挙句の果てに、名刺までくれなんて言うてきたのは」

それを聞いた出席者一同は、大爆笑[わーい(嬉しい顔)]

こうして、大きな笑いの渦に包まれて、P一家の「夢のマイホーム」の
地鎮祭」が無事に終了しました。


と、なんだか神主さんに主役を譲ってしまった感のある「地鎮祭」でしたが、そういうところも
P一家っぽくて、楽しくて忘れられない一日となりました[わーい(嬉しい顔)]
さあ、これから、本当に「夢のマイホーム」の工事が始まるんですね  ドキドキします[exclamation×2]

P.S 一応、住宅記事っぽく追加しますと・・・
    地鎮祭は、前日に、先輩ブロガー様達のブログを拝見し、簡単に復習した程度ですが、
    心配していた割に、何の問題もなくあっさりと終わりました。
    ご近所さんへの挨拶回りですが、工務店の人と一緒に、お互いに粗品を用意して、
    10件ほど回りました。2件不在だったので、何とか工事前にもう一度リトライしたいと
    思います。
    それと、家にもって帰った、お供え物の数々・・・。
    鯛の塩焼きや野菜は、夕飯に美味しく頂きましたが、問題は、日本酒3本・・・。
    これが、ビールや焼酎だったら、あっという間に無くなるんですが、日本酒が苦手なので
    どうしたものか・・・。
    
nice!(11)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

地鎮祭を控えて・・・ [地鎮祭~基礎工事]

20100905.jpg

S建設」との請負契約を結び、その足で、住宅ローンの申し込みを済ませ、
3日後、無事にローン審査が通りました。
(捕捉:土地+建物でローン審査をクリアして、土地の融資を受けましたが、
工務店との契約が年度をまたいだ為、再度、審査が必要となりました。HMの場合は
関係ありませんが、建築家にお願いする場合は、多々あるパターンとなります)

明後日に、「地鎮祭」を控え、居ても立っても居られないP一家は、スコップ軍手
持って、いざ「我が土地」へGO!
というのは、昨年の9月に土地の契約をして以来、何の手入れもせずほったらかしだったので、
雑草がボーボーと生い茂る荒地となっていました。それで、これから工事を着工するに先立って、
少しでも綺麗にしておこうということで、「草抜き」作業を計画した次第です。

工事を契約した「S建設」の社長さんからは、

「前日に、我々で草抜きしておくので、何もしなくても構いませんよ[わーい(嬉しい顔)]

と言ってもらっていたのですが、これからP一家がお世話になる土地です。
家族全員で、工事を前に少しでも綺麗にするのが土地に対する礼儀だと思いました[ぴかぴか(新しい)]
(だったら小まめに手入れをしておけとお叱りを受けそうですが・・・[ふらふら]

日中は相変わらずクソ暑いので、夕方を見計らって現場に行くと・・・



そこには、抜きに抜かれた雑草の・・・。

時すでに遅し・・・。一歩先に、作業を終えられていたのです(笑)。

しかし、珍しく気合の入った娘達のテンションを下げる事も出来なかったので、一応、残ったカス
みたいな草を抜くことに・・・。

10分後・・・

案の定、娘達は「草抜き」に飽きてしまい、鬼ごっこを開始します。
私も妻も、異様な数の蚊にアチコチ刺されて、戦意喪失・・・[ふらふら]

P「草抜き作業  終了!!!」

という訳で、たった10分で終わってしまい見事に失敗に終わった「草抜き」作業でしたが、
時間」よりも「気持ち」が大切なんだから、今日の作業はこれでOKだ!
と無理やり納得させて、そそくさと家路につくP一家でありました・・・。
 

nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
地鎮祭~基礎工事 ブログトップ