So-net無料ブログ作成

やっとリビングの壁に・・・ [暮らし]

お久しぶりです。prostです。

月一で更新するペースが定着しつつありますが・・・、

最近の我が家のリビングです。

20130622.jpg


兼ねてからソファ後ろの壁が寂しいので、写真を飾ろうと思い早1年半・・・
やっとこさ完成しました。

ヨリで見ますと・・・

20130622b.jpg


IKEAで買ったA3用のフォトフレームを等間隔に置いて、
5DmarkIIIで撮った写真を、自宅のプリンターで印刷して飾ってみました。
ただの家族写真じゃあ何となく物足りないので、
モノクロにしてみたり、配置を工夫したり・・・、
6枚で一括りというイメージだと、必ずしも気に入っている
写真だけを並べたら終わり・・・では無いので難しいですねえ。
結局、あれこれ苦労してこの6枚に落ち着きました。

それにしても、せっかく35mmのカメラを買ったのだからとA3まで対応出来る
PRO-10というプリンターを購入していたのですが、
カラーもモノクロもなかなかの質感。
普通の写真がちょっと上手くなったような錯覚に・・・(笑)。

20121231a.jpg


本当は、色んな大きさや材質のフォトフレームをランダムに置いて
写真を飾るという方法をとろうとしていたのですが、もたもたしているうちに
妻の部屋にもって行かれたので[もうやだ~(悲しい顔)]↓↓↓

20130513d.jpg


同じフォトフレームを複数置くという方法をとりましたが、
これはこれで、空間がピリッとした雰囲気になりアリだと思います。

タピエスの画の横に飾るなんて、我が家でしか実現できませんし(笑)。


nice!(16)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 16

コメント 6

てんちん

A3サイズを6枚並べて飾るのもいいですね〜。
黒い壁と相まって良い感じです。
A3プリンターが羨ましい!

by てんちん (2013-06-22 17:23) 

通りすがりのもの

はじめまして。

『墨入り モルタル 土間 汚れ』 で検索かけてこちらのブログにたどり着きました。

我が家は、1週間ほど前に引き渡しを終え引っ越したのですが、主様と同じく墨入りモルタル土間に悩まされまくってます…。

更にタチが悪いことに、我が家の場合は玄関からリビング横、キッチン、寝室と、全て墨入りモルタルの通り土間でつながっております…。
子どももまだまだ小さいため注意しても無意味でして、無垢のフローリングにべったり付く黒い足あとはいくら拭いてもキレイにはならず汚れが沈着するばかり…。引っ越し早々、家中にあきらめムードが漂っております。

建築家さんはウレタンで表面コーティングすれば大丈夫、桧のフローリングも表面を削れば戻りますよと仰ってますが、引っ越して1週間足らずの施主にそこまでやらせるのかと…(苦笑)
まぁ確かに最終的なゴーサインを出したのはコチラですが、こんなに汚れると知っていたら、墨入りモルタルなんか絶対に採用しなかったのに…、と建築家さんへの恨み節は募るばかりです。

…すみません、通りすがりのくせに、愚痴ばかりこぼしてしまいまして…。

やっぱり墨入りモルタル土間は、表面をコーティングするだけじゃ、根本的な解決にはならないのですかね?工務店さんにお願いして、表面削って墨入りじゃないモルタルを塗り直しするしかないのでしょうか?
by 通りすがりのもの (2013-06-28 16:22) 

prost

てんちんさん
Nice&コメントありがとうございます。

インテリア雑誌に載っているような、
ちょっとくだけた感じにディスプレイするのは
難しいですねえ。
この方法が一番簡単なんでしょうが、
ちょっと部屋のイメージが固くなってしまいました。


by prost (2013-06-29 22:51) 

prost

通りすがりのものさん
初めまして。

心中お察しします・・・。

あくまで我が家での経験だけで話をしますが、

表面のコーティングは、暫くは墨問題から解放されますが、
直ぐに靴底の小石等で削られて、そこから墨が出てしまうので
根本的な解決になりませんでした。
コーティングする厚さによって状況は変わるのでしょうが・・・。

次に、表面を削りましたが、ブログの記事の通り、
粉塵が家中に舞って、これまたとんでもない目に合いました。

結局、削ったところに、墨がほとんど入っていない
モルタルを塗り直しました・・・。

今は、更にその上に、黒のタイルカーペットを敷き詰めて
モルタルとは完全に縁を切っています。

通りすがりのものさんと同様、私も墨モルタル問題に直面して
からネットで調べて、ちょくちょく同様のトラブルがある
事を知りましたが、事前にこんな情報は全く知らず、
安易に墨モルタルに決定した事を今でも悔います・・・。

個人的には表面を削る行為は、養生をよほど完璧にしないと、
粉塵がいたるところに舞うので避けた方が良いと思います。
それによって、新品の物もあっという間に10年選手(笑)。
床だけで収まっていた問題が他にも広がってしまったという
思い出があります。
これでも、事前に口を酸っぱくなるほど、
「養生をしっかりしないと粉塵が舞うから大変な事になる」
と素人の私が、プロを相手に言いまくった結果がコレなので・・・。

削らず、表面を分厚くコーティングして、
別の素材で床を覆ってしまう(見た目とか言ってられません!)。

今の私ならそうします。

しかし、あくまで個人的な見解なので、その辺はご了承下さいね。
by prost (2013-06-29 23:20) 

通りすがりのもの

アドバイスありがとうございます。

建築家さんはコーティング押しのようですが、その上からタイル張りをお願いしようかなと思います。(表情があって質感の良い黒系のタイルなら、それほど違和感もなさそうですし…。)

二度手間、三度手間で、結構な面積にタイル張ればそれなりにコストもかかりそうですが、今後何十年も住む家ですから、背に腹は代えられません…。

いやそれにしても、見た目の良さに安易に飛びついてしまった自分に腹が立ちます…。事前にしっかりリサーチしておけばよかったなぁと…。今後また家を建てるかどうかはかなり微妙ですが、勉強代だとおもうしかないですね…。

通りすがりのものにご返信ありがとうございました!
by 通りすがりのもの (2013-07-01 22:08) 

株式会社クラッソーネ 広報 山際

prost様

初めまして。
突然のメッセージ失礼いたします。

愛知県名古屋市を拠点としております株式会社クラッソーネ 広報部 山際と申します。
この度は、弊社の運営するサイト『くらそうね』(http://crassone.jp/)内で家づくりブログのページを運営しております。
つきましては、ページ内(http://crassone.jp/category/houseblog/)でブログ記事を書いてくださるブロガー様を探しております。

今回prost様の「Pのマイホーム建築日記」内の記事を拝見いたしまして、
是非、prost様にご協力頂きたいと思い、ご連絡をさせていただきました。
双子の娘ちゃん…元気に小学校通ってますか。何でも二つ揃える楽しみ…と同時に何でも二つ揃えなければいけない大変さもありますね。
【万物に「永遠」は無く、生まれたと同時に「終わり」へのカウントダウンが始まります】じーんときました。私も二歳半の娘との時間を
大切に過ごさなければと…とは言ってもやかす事は出来ません…共感です!!子育て・家ブログUP楽しみにしてます。


ご興味がございましたら、
info@crassone.jpまでご連絡いただければ幸いです。
詳細についてご連絡させていただきます。
ご返答お待ちしております。

--
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓家づくりを もっと楽しく もっと分かり易く もっと適正に
┗■株式会社クラッソーネ
http://www.crassone.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《お問い合わせはこちらまで》
営業時間:月~金 9:00~17:30
--------------------------------------------------
TEL:052-589-8085/FAX:052-589-8084
Email:info@crassone.jp
Post:450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅5丁目7番30号 ORE名駅東ビル4F
==================================================
by 株式会社クラッソーネ 広報 山際 (2018-02-23 11:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0