So-net無料ブログ作成

早いもので・・・2年を振り返る〜外壁編 [暮らし]

お久しぶりです。prostです。

ブログを始めてから最長のブランクとなりました・・・。
住宅ネタがなかなか無いのに加えて、先月、肩を骨折してしまい、
趣味のカメラを持つ事もままならず、完全にブログが止まってしまいました。

という訳で、気を取り直して・・・

Pのマイホーム」が完成してから2年が経ちました[ぴかぴか(新しい)]

20130325.jpg


まだまだ新築気分を味わっていたつもりなのに、あっと言う間の2年でした。

そこで、これから数回にわたって、
家作りでこだわったり悩んだりして決めた事が、
2年経って見て、実際良かったのか?悪かったのか?
を検証したいと思います。
これから家作りをされる方で、少しでも参考になれば幸いです。

という訳で今回の記事は、「外壁」について書いてみます。

「Pのマイホーム」の外壁は、「サイディング下地の吹き付け」です。

ニチハの「モエン大壁工法」という無塗装サイディングボードの上に、
四国化成の「弾性パレットHG」を吹き付けました。

色は、建築家さんも私も「白」にしたかったのに、妻のゴリ押しで「濃いグレー」に。
何とか2Fテラスの内壁だけは「白」にしてもらったのですが、
正直、「濃いグレー」が嫌でした。しかし、2年経って見てみると・・・

20130325a.jpg


南側の外壁です。
よく見ると所々汚れがありますが、あまり目立ちません。

20130325b.jpg


こちらは、2Fのテラスの内壁です。
光のスリットからも分かるように、この内壁の大半は日が当たらず、
「カビ」なのでしょうか?黒い汚れが目立ちあっという間に汚くなってしまいました。
高圧洗浄機やらタワシやらでゴシゴシしても全く歯が立ちません・・・。
まだ内壁だったので良かったですが、この「白」が外壁だったらどれだけ汚れが
目立つのかと思うとゾッとします。

という訳で、結果的には、妻のゴリ押しの「濃いグレー」の外壁で正解でした。

それと、このサイディング下地の吹き付けで一番気になるのが、
サイディングとサイディングを繋ぐ「目地」のシーリングの「痩せ」ではないでしょうか?

これに関しては、ある程度、諦めた方が良いと思います。
写真2を見てもらえば分かりますが、シーリングが痩せて凹み、
うっすらと線みたいに見えています。
日当りの加減なのか北側の壁はそんなに目立ちませんが、
南側、西側の壁は目立つようになりました。

と色々書きましたが、当初は、予算の都合で「サイディングボード」になるところ、
どうしても吹き付けにしたいという事で、色々調べてこの組み合わせになったので、
不満はありません。
色だけは、「白」が良かったものの、あれだけ汚れが取れないのであれば、
妻のゴリ押しで「濃いグレー」にして良かったと思います。

nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 5

コメント 3

てんちん

月日が経つのは早いですね。
うちももう4年半。
外壁の汚れもですが家の中も片付かずにちらかり放題ですw

肩のほうは大丈夫でしょうか?
お大事に。
by てんちん (2013-03-28 14:15) 

prost

てんちんさん
Nice&コメントありがとうございます。
本当に月日が経つのは早いですね。
確かに完成当初はこまめにしていた掃除も
だんだんしなく(というか手伝わなく)なりました・・・。
今は、肩が完治していない事を理由に、
一切の家事の手伝いを免除されていますが、
治った暁には反動が来そうで怖いです・・・(笑)。


by prost (2013-04-02 18:07) 

通りすがりの者ですが

汚れない白い外壁という話ならタイルにするというのは?

うちはもう10年経ちますが汚れずキレイなままですよ。
サイディングよりは値は張りますが、60年間メンテナンスフリーなので塗装の必要も無いし、塗り替え費用を考えると却って割安だと思います。
by 通りすがりの者ですが (2014-09-15 12:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0