So-net無料ブログ作成

高速道路の微速度撮影を・・・ [映像・カメラ]

こんにちはprostです。

今日は、カメラネタです。

微速度撮影をすべく、夜景で面白そうなものが無いかネットで調べていたら、

阪神高速13号東大阪線と近畿自動車道が交わる
東大阪ジャンクション」を見つけました。
「Pのマイホーム」からはそんなに遠くなかったので早速撮影に行きました。

20130124.jpg


東大阪市役所の22F展望ロビーから撮影できます。
三脚は可能ですが、近隣住民へのプライバシーの配慮から撮れるアングルは
制限されます(警備員の方が優しく教えてくれました)。

という訳で、高速道路のナイトショットの微速度撮影を宜しければご覧下さい。
画面の「HD」ボタンをクリックして文字が青くなったら、
更に「watch this video in High Definition」という英文が出てくるので
これまたその部分をクリックして頂ければ、より高画質のサイトで視聴出来ます。↓↓↓



微速度撮影の設定ですが、
カメラ:EOS 5DmarkIII  レンズ:EF24-105mmF4L IS USM 

撮影間隔:2秒  撮影時間:30分間
撮影モード:マニュアルモード
Av:4.0  Tv:0.5  測光方式:評価測光  露出補正:0
ISO感度:1600 WB:白熱電球
アスペクト比:16:9  画面サイズ:2880×1624
動画のフレーム数 30F/sec

です。

単純に、「微速度撮影」=「早回し」と思われがちですが、
デジタル一眼で撮影した「写真」の連続再生である「微速度撮影」は、
ビデオカメラとは全く違う映像の質感が生まれてくるので面白いです。
今回で言えば、1枚当たり0.5秒間露光している「写真」の連続再生となりますが、
ビデオで同じ事をすれば1枚当たり1/30秒間しか露光していない画の早回しになるので、
ここまで暗部の表現力はありませんし、S/Nがかなり悪くなるはずです。
と書きながら、vimeoの有料ユーザーでは無いので、フルHD(1920×1080)で
再生できない制限がかけられているので説得力はありませんが・・・。

この「微速度撮影」、vimeoで「timelapse」と検索してもらえれば分かりますが、
とんでも無いクオリティの映像をアップしている猛者達がめちゃ多いです[exclamation×2]

私も今年は何としてでも「ドリー」を購入して、トラックしながら「微速度撮影」できる
テクニックを身につけたい[ぴかぴか(新しい)]
(という訳で、更にカメラの深みにはまる2013年のような気が・・・)









nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:住宅

nice! 4

コメント 4

浜松自宅カフェ

ナルホドー!
微速度撮影って、デジカメならではですね!
銀塩写真だったらせいぜい36枚ですから、30F/秒だと1秒間だけ(笑)
やはりビデオよりも断然面白い世界ですね!
今後の作品も期待しております。
寒い時期ですから、風邪を召されぬようお気をつけ下さい。
by 浜松自宅カフェ (2013-01-25 09:31) 

ドラ

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。
写真は専門家の域に近くなってきましたね。

今後も色々見せてくださいね、楽しみにしています。
by ドラ (2013-01-26 15:17) 

prost

浜松自宅カフェさん
Nice&コメントありがとうございます。
ほんまですね!デジタルになって写真も色々できるように
なったという訳ですね。
微速度撮影は、一旦カメラの設定を決めて撮り始めると
下手したら一時間ぐらい何もする事が無く、かといって
カメラから目を離す事が出来ないので、意外と大変です・・・(笑)。
by prost (2013-01-29 19:40) 

prost

ドラさん
お帰りなさい!
色々大変だったと思いますが、ゆっくり焦らず体を回復させて下さい。
今年も宜しくお願い致します。
by prost (2013-01-29 19:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1